まちづくりTOP

TMOかさまの活動紹介。

TMOかさま

街には人々の生活の匂いが満ち溢れ、人々が行き交い、活気と賑いに満ちあふれ、訪れる人々にワクワクする期待感と与える。・・・・
そんな街にしたいと街づくりを行っています。
街に活気と賑わいを!

TMOかさまの取組み①商店街横断連携強化事業

ふぁっしょん抄の写真

笠間には12の商店会があり、それぞれ大売出しや独自のイベントを行っていますが、商工会では、街づくりの実施団体として「TMOかさま」を組織して、商店会がお互い連携をとりながら事業を行えるようにしています。
いわば、笠間全体がひとつの商店会となって、いつ来ても、どこに行っても、何かが行われている楽しい街にしたいと思っています。


TMOかさまの取組み②チャレンジショップ事業

チャレンジショップ

TMOかさまでは、空き店舗を活用したチャレンジショップ事業を実施しています。
今年は、2店舗目の募集に8名の応募がありました。
現在、改装工事中で9月中旬には笠間らしいチャレンジショップが見られます。
今回のテーマは、"とことん笠間にこだわったチャレンジショップ"で、笠間らしい店舗の出現に期待してください。


TMOかさまの取組み③朝顔プロジェクト

あさがおモニュメント

稲荷神社周辺商店街は、笠間の顔といえる商店街ですが、地球環境を考えたグリーンモール商店街を目指した活動を行っています。
その一環として、TMOかさまでは、あさがおによるグリーンモールの実現に向けて3箇所にあさがおのモニュメントを設置しました。


TMOかさまの取組み④笠間稲荷寿司プロジェクト

日本一のそば稲荷寿司

笠間の新しい食文化としてスタートした笠間稲荷寿司も、4年目を迎え、すっかり定着してきました。
笠間稲荷寿司コンテストや食の祭典(ひょいパク選手権)、初午稲荷寿司まつり(日本一のそば稲荷に挑戦)など、イベントを通じての新しい食文化の開発を続けています。


TMOかさまの取組み⑤笠間菊あかり回廊

菊あかり回廊

笠間の菊まつりは、第100回を契機に稲荷神社主催から市民参加型の協議会主催に変わりましたが、そのメインイベントとして実施される菊あかり回廊に、商店街と協働してあかりをテーマにしたイベントを開催しています。
(今年は11月6日~8日)


TMOかさまでは、まだまだいろいろな事業を市民や行政と一緒になって、街の賑わいづくりを行っています。
笠間市の
商店街・組合