「かさまHappyプレミアム商品券2022」加盟店募集のお知らせ

笠間市と笠間市商工会では、新型コロナウイルス感染症に加え、エネルギー・食料品価格等の物価高騰の影響を受け、売上減少等が懸念される市内事業者の支援を図るとともに、市内における消費喚起と地域経済活動の早期回復を目的に、電子と紙併用によるプレミアム商品券「かさまHappyプレミアム商品券」を発行します。
これに伴い、プレミアム商品券を利用できる加盟店を募集します。

加盟店の参加資格

笠間市内に事業所、店舗等を有する事業者で、市内の店舗に限り商品券の利用が可能であること。
※大型店の区別は、店舗面積(500m²以上、未満)により区別します。

※以下に該当する事業者は、加盟店として認められません※

  • 風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律(昭和23年法律第122号)第2条に規定する営業を行っている事業者
  • 特定の宗教・政治団体と関わる場合や業務の内容が公序良俗に反する営業を行っている事業者
  • 要項にある【商品券の利用の対象にならないもの】に記載された取引、商品のみを扱う事業者
  • 役員等が暴力団(暴力団等による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律暴力団をいう。以下同じ)第77号)又は暴力団員と社会的に非難されるべき関係を有しているものに該当する事業者

申込方法

(1)電子申請

いばらき電子申請・届出サービスにてお申込みください。

◆いばらき電子申請・届出サービスの利用方法◆

  1. いばらき電子申請・届出サービスにアクセスする。
  2. 利用者登録せずに申し込む方はこちら を選択する。
  3. 手続き概要・利用規約の内容を確認し、同意するを選択した後、メールアドレスを入力して『完了』を押す。
  4. 設定したメールアドレスに連絡先アドレス確認メールが届くので、記載されているURLにアクセスする。
  5. 申込フォームに必要事項を入力・確認書類を添付し、完了、確認へ進む。
  6. 登録メールアドレス宛に完了メールが届くと、申請手続きは終了。

(2)書面申請

「募集要項」及び「誓約書」、「加盟店規約」に同意のうえ、「加盟店参加申込書」に必要事項を記入し、下記申込先へFAX又は持参してください。
「加盟店参加申込書」は笠間市商工会各事務所及び笠間市商工課で配布しています。

申込先 場所 電話番号 FAX番号
笠間市商工会 本所 笠間市笠間1464-3 0296-72-0844 0296-72-5495
同 友部事務所 笠間市東平2-3-3 0296-77-0532 0296-77-0621
同 岩間事務所 笠間市下郷5140 0296-45-5711 0299-45-2986

申込期間

令和4年10月17日(月)~

※令和4年10月28日(金曜日)までにお申込みいただくと、笠間市民向けに折込する商品券購入案内チラシや特設ホームページに加盟店として掲載されます。
 10月29日(土曜日)以降のお申込みについては、順次特設ホームページ上に掲載します。

その他

・登録手数料、換金手数料、振込手数料など加盟店側に費用負担はありません。
 また、POSレジの導入など機材の導入も必要ありません。
・笠間市内に複数の店舗(事業所)がある場合には、それぞれの店舗ごとにお申込みをお願いします。
・加盟店舗向けポスター等、商品券取扱に必要な備品等については後日配布します。
・電子商品券の加盟店になると、電子決済専用アプリ(KASAMA PAY)で自社商品・サービスのPR機能や独自クーポン機能、アンケート機能をご活用いただけます。
・後日加盟店説明会を開催して、商品券の利用方法や換金方法について説明します。

事業概要

商品券の種類 電子商品券 紙商品券
商品券の名称 かさまHappyプレミアム商品券2022
発行総額 3億1,200万円 全体の60%
1セット13,000円分×24,000セット
2億800万円 全体の40%
1冊13,000円分×16,000冊
販売価格 販売価格 10,000円/セット・冊 利用額面 13,000円分
共通券(6,000円分):大型店利用可能(加盟店全店で利用が可能です)
専用券(7,000円分):大型店利用不可(大型店は利用できません)
商品券構成 共通券(6,000円分) 専用券(7,000円分) ※1円単位で決済が可能です。 500円券×26枚綴り 共通券(500円券×12枚 6,000円分) 専用券(500円券×14枚 7,000円分)
利用方法 店舗に設置するQRコードを利用者が
スマートフォンの専用アプリ(KASAMAPAY)で読み取って決済
金券として利用
販売対象者 申込み時点で笠間市在住の方
購入限度 1人あたり5セットまで 1人あたり3冊まで
※申込できるのは電子・紙のいずれか片方のみ
利用期間 令和4年12月5日(月)~令和5年3月12日(日)まで
換金方法 毎週月曜日~日曜日までの間で利用した商品券は利用額を自動的に集計して翌金曜日(金曜日が祝日の場合、翌営業日)に指定の口座にお振込します。 月に複数回換金日を設けますので、商 品券を持参していただき、集計して小切手振出(大型店以外)により換金。 ※詳細については、後日加盟店に配布します。
手数料等 登録手数料、換金手数料、振込手数料など加盟店側に費用負担はございません。 また、POSレジの導入など機材導入も必要ありません。